33da6cd356d0c13f2b1e4e2c345f08a2_s

こんにちは。

品川女性ビジネス予備校の橋本です。

 

相談を受けている時にこんなことを女性から耳にします。

「親に甘えてしまうんで、一人暮らしをしたいんです」

「自立したいと言ったら、一人暮らしを勧められました。した方がいいですか?」

 

実家暮らしの女性のイメージってありますよね。

 

例えば、会社勤めをしていて(orパート勤め)、母親が食事を用意してくれる、

自分で家事をしない、

家にあまりお金を入れない(入れても少額)

 

こんなところでしょうか。

 

私の元に相談に来る女性は賢くなりたい、無知は嫌だ、起業したい、経済的に自立したい、という方です。

 

そういう女性が実家暮らしで、今の環境を変えたい、抜け出しいたいと考えた時に、

多くの方が「とりあえず一人暮らし」した方がいいんじゃないかと考えます。

 

a1640_000183

しかし、実家暮らしだと本当に自立できないのでしょうか?

 

家族の介護がある、離婚で一時的に親元に帰っている、

目標があって、節約のために実家にいる、など、

理由があって実家暮らしを選択している方も多いです。

 

この人達は自立してないかというと、そうではないですよね。

 

かくゆう私も一人暮らしの経験は過去ありませんでしたが、

経済的に自立した人間になりました。

 

感情的に決めるのではなく、

冷静に頭で計算するとどうでしょう?

a0002_003051

一人暮らしにかかる費用はざっと見積もっても初めに60万円ほどかかります。

60万円あれば、

ビジネスの学び、広告宣伝費、作業の外注費など、

使い道が山ほどあります。

 

ビジネスにお金を使うことは消費ではなく投資ですから、

将来的にあなたが手に入れるお金は元以上に増えるはず。

 

しかし一人暮らしはお金を生むことではなく、減る一方です。

(その場所に人を招いてビジネスをするなら話は別ですが)

 

確かに、一人暮らしをすると、

嫌でも日々の段取り、契約、近隣住民とのトラブル解決、家具の購入など、

自分で決断、選択すること盛り沢山です。

結果的にマネジメント力が身につくでしょう。

 

それを今手に入れるべきか?

他に優先すべきことはないか?

 

まず考えて欲しいのです。

感情的に選択するのはなく、理論的に考えて、

一人暮らしが必要な時にすることを私はオススメしています。

 

実家暮らしで起業する女性はたくさんいます。

そういう方はお金の目処が立ってからそれぞれ家を出ているようです。

 

要は本人の意識と努力次第。

 

自立と一人暮らしを安易に結び付けない

 

それが私からのアドバイスです^^

 ・・・・・・・・・・・・・・・・
 

自分の才能・経験を生かしたい!

ビジネスを学んで賢い女性になりたい!

品川女性ビジネス予備校ではそんな女性のためのセミナーを開催中です。

seminarbanner

東京・名古屋・大阪で開催中!!

http://shinagawawoman.com/event/