dgthyjkvcytxhjcthxjc_TP_Vこんにちは、品川女性ビジネス予備校の橋本です。

 

品川女性ビジネス予備校では
動画授業だったり、
担当講師による直接の指導・アドバイスを受けて学びます。
ほぼ毎回課題、宿題も出ます。

 

受講生は着いていくのに必死です!

 

しかも皆さん当然プライベートがあります。

 

平日の仕事、家事、育児、介護・・・。

起業を考えるくらいの女性です。

本質が働き者ですからやることがたくさんある方がほとんど。

 

その忙しい中であってもなんとか

考える時間を捻出&課題を必ず持参してもらいます。

 

なぜなら今将来のための時間(課題で自分ビジネスの計画を立てる)を作らないと、

未来は変わっていないから。

 

この品川女性ビジネス予備校には

皆さんがそれをこなすための魔法の言葉があります。

 

時間がない時に頭に浮かべる言葉。それは・・・

 

どうしよう、じゃなくて、

「どうするか?」

どうするか

時間がなくてどうしよう・・・というのはただ悩んでいるだけで、
答えが出ない言葉です。

結果現状は変わらないので時間が作れません。

 

しかし
時間がない、どうするか?

と考えると、

どうするか解決策を脳が考え出すのです。

 

時間がないけど買い物に行こうと思ってて・・・どうするか?
→ 今あるもので乗り切ろう。買い物の時間を削ろう。

 

明日は一日中予定がある・・・どうするか?
→ 朝一時間早起きしたら時間作れる。

 

今週はやることいっぱい!どうするか?
→ いっぱいというのは感情的に思っているだけだから、やることをまず紙に書いて、予定を組もう。そうすれば、隙間時間が見つかるはず。
人間、何をやればいいかがわかると行動に移せます。

そして結果、時間を作ることができます^^

 

 

この「どうするか?」はいつでも使えます。

ビジネスを考える時、
経営をする時でももちろん。

 

元々稼ぐ人、経営者達が使っていた言葉ですからね☆

 

半年この言葉を使い続けた当校の女性達は

人から「◯◯さん変わったね!」
とよく言われまるそうです。

 

ご自身は変わった実感がないみたいですが^^

 

自分が変われる言葉は色々ありますが、

 

すぐお役に立ちそうなものを今日はご紹介しました!

 

seminarbanner

自立したい女性のためのセミナーを全国で開催中!

★今週は名古屋で開催!

関東・東海地区の方はこちら→http://shinagawawoman.com/sw/seminar/

関西の方はこちら→http://shinagawawoman-kobe.com/セミナー・講演/関西/